サーミコン式・・・熱線式の脱毛処理技術、要するに焼き切るんですね。剃るよりずっとお肌の刺激が少なくてすみます。2万円台から。

レーザー式脱毛器・・・もともとはエステや医療機関でしか使えませんでしたが、家庭用が発売されるようになりました。原理は黒または茶色に吸収される波長のレーザーで毛や毛根にダメージを与えるもの。使った人の感想は、「ちょっと痛い」というもので(管理人もそう思う)、あと脱毛範囲が狭いという問題があります。

フラッシュ脱毛・・・照射面積が広く、レーザーに比べると全然痛くないとの口コミ多数です。ただ、一番高価になります。

どの脱毛器を使うときも、使用説明書をよく読まないと、お肌トラブルを起こすことがあります。
特に連続照射はぜったいダメ!

生えていない毛には効かないので、一定期間をおいて照射が必要。だから、今日やって明日からツルツルとはいきません。脱毛したい部位や毛の濃さによりますが、数か月はかかると思っていたほうがよさそう。照射間隔はだんだん長くしても大丈夫になっていきます。

バッテリーやカートリッジといったランニングコストがかかること。

高価なんですが、それでも口コミで売り上げNo1になっているのはこちらです。
後悔なしと口コミの脱毛器とエステ級美顔器!

 

でも、明日ツルツルにしたいなら、除毛クリームのほうがよいです。

除毛クリームのランキングはこちら

 

 

© 2017 脱毛クリーム rss